FC2ブログ
 ネットの面白さ紹介しませう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【小技】WindowsXP SP3でテーマ,スタイル,スキンを使用する方法

>続きを読むから
【小技】WindowsXP SP3(service pack 3)でテーマ,スタイル,スキンを使用する方法【Visual Style】

SP3導入後、再起動を済ませると、スキン等が適用されず、シンプルなメニューに戻ってしまいます。
これは困りました。ダサすぎます。
という事でSP3でVisual Styleを使用する方法を解説します。
スキンを使った事無い人は記事下のリンクより方法を確認してください。
引用元ー【猫と書物とその他諸々】外部リンク

1. XP SP3をインストール、再起動を済ませます。
 再起動後、スキンはクラシックに戻ります。色設定などは残ります。

2. Windows XP SP3 Patched UxTheme.dll [6.0.2900.5512] - WinMatrixから、「Patched Uxtheme.dll」(ファイル名:6.0.2900.5512_EN.rar)をダウンロードします。

 同様に、Replacerからstable version(ファイル名:Replacer.zip)をダウンロードします。

3. replacerを解凍してReplacer.cmdを起動すると、MS-DOSの黒いウインドウが現れ、置き換え元のファイルを訊かれるので、 WINDOWS\system32内にある「Uxtheme.dll」をウインドウ内にドラッグ&ドロップしてenterキーを押します。
 次に置き換え先のファイルを訊かれるので、2.でダウンロードしてきた「Uxtheme.dll」を同様にドラッグ&ドロップしてenterキーを押します。
 最後に確認画面が出て、Y/Nと訊かれるので問題なければYと入力してenterキーを押し、press eny keyで好きなキーを押せば手順は一段落です。
 再起動をかければ変更が反映され、XP SP3をインストールする前に適用していたスキンに戻ります。

[終了オプション]
1. XP SP3をインストールする前に、WINDOWS\system32内にある「msgina.dll」と「shell32.dll」をコピーして保存しておきます。

2. XP SP3をインストール、再起動を済ませます。

3. セーフモードでPCを起動し、WINDOWS\system32を開いて、入っている「msgina.dll」と「shell32.dll」を適当な場所に移動し、1.で取っておいた2つのファイルを代わりに入れます。
(上書き保存しようとするとエラーメッセージが出ます、移動して入れ替えるのが無難です)
 再起動すれば設定完了です。

関連記事
【小技】XP見た目Vista化計画Ⅰ【Vista風XP】
【小技】XP見た目Vista化計画Ⅱ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2008/10/06 01:17 ] 小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。